fc2ブログ

辰むら〜京都

京都での夕食の備忘録。四条河原町の裏路地に佇む「辰むら」さんへ伺ってまいりました。コースもありますが、今回も前回同様にアラカルトでお願いしました。先付け2品は、スッポンの茶碗蒸しとてっぱい。お造りの盛り合わせ細魚、マグロ、平目、烏賊、うになど。ビールから日本酒をおまかせで。珍しい牡蠣のクリームコロッケくもこポン酢このあとも日本酒を数種類。実家の畑で取れたという大ぶりの落花生。鱧ときのこ鍋来るたびに...

鮨 季らく〜武蔵小山

武蔵小山駅から5分ほど歩いたところに店を構える「鮨 季らく」さんでの夕食の備忘録。今年の3月にオープンしたばかりの新しいお店。17時30分からと、20時30分からの二回転で一斉スタート。コースは19.360円(税込)一本のみとなっています。店内は、カウンターに8席ほどのシンプルでこざっぱりとした空間。お手拭きの入った木箱もおしゃれです。キンキの昆布〆と茄子の小鉢。トラフグと鰹のお造り。ビールから日本酒へ。日本酒は...

辰むら〜京都

京都での夕食の備忘録。四条河原町の裏路地に佇む「辰むら」さんへ伺って来ました。今回も前回同様に、コースではなくアラカルトでお願いしました。先付け2品は写真撮り忘れ。この日のアラカルトメニュー。鱧の焼き霜つくりビールから日本酒へ。お酒はハーフでいただきました。カキ酢ポン酢仙鳳趾の牡蠣は濃厚でクリーミー。銀ダラみそ漬けウニの食べ比べカキフライもいただいてしまいました。十六島のりふなずし最後に日本酒をも...

竹久〜京都

京都での夕食の備忘録。京都御所からの南西寄り、地下鉄烏丸線丸太町駅の近くにある日本料理の店「竹久」さんでの夕食。11.000円(税込み)のコース料理(+アルファあり)をいただきました。松茸と松葉蟹、壬生菜の御浸し。八寸は、梨のコンフォート、バイ貝の煮つけ、カマスの照焼き、柿にみたてた黄身の味噌漬け、らっきょう。お造りは、甲烏賊と赤ハタ。鱧と松茸の土瓶蒸し。子持ち鮎の塩焼き。基本は2匹ですが3匹にしてもらっ...

くりた 京都

京都での夕食の備忘録。四条河原町の高瀬川から少し奥まったところにある京料理の店「くりた」さんへ伺って来ました。夜のコースは11,000円、15,000円、17,000円~の3種類。17,000円(税込 18,700円)のコースでお願いしました。先付けは定番の汲み上げ湯葉。色とりどりの八寸。お造りはイサキと鱧の落しやらたたきやら。真鯛とにゅうめんのお椀。ジューシーな早取れの銀杏。鮎の塩焼きは朴葉味噌と焼き鱧を添えて。蛸の炊いたん賀...