fc2ブログ

御朱印収集家・備忘録

佐竹寺〜茨城

なるべく歩いて巡る御朱印収集の旅。茨城県内での社寺巡りの3日目。この日の最初に向かったお寺は、常陸太田市の佐竹寺となります。水戸の宿泊先から出発して、8時50分にJR水郡線の谷河原駅に到着。ここから歩き始めます。30分ほど歩いたところで、佐竹寺の山門が見えて来ました。9時25分、佐竹寺に到着。佐竹寺(さたけじ)茨城県常陸太田市にある真言宗豊山派の寺で、本尊は十一面観世音菩薩。807年(大同2年)、法相宗の僧であ...

ととや 茨城

茨城県の水戸に宿泊した際に、ふらりと入った居酒屋「ととや」さんの備忘録。カツオの刺身常陸牛のたたきは小ぶりな肉が野菜に隠れています。しめ鯖白レバーのタタキ上記のメニューにお酒もそこそこいただいて、会計は8千円弱。日本酒は県内の地酒も多く、いい感じのラインナップ。古民家的な内装のお店で、小洒落た盛り付けの料理をいただくこがでました。店員さんの接客も含め、落ち着いた良いお店でした。日本全国ランキングに...

日輪寺〜茨城

なるべく歩いて巡る御朱印収集の旅。茨城県内での社寺巡りの2日目。この日は、久慈郡大子町の八溝山(やみぞさん)の八合目付近に位置する「日輪寺」へ参拝に行って来ました。こちらは、坂東三十三観音霊場の第21番札所となっています。ちなみに八溝山は、茨城県と福島県の県境にある山で標高は1,022m。茨城県最高峰の山となっています。昔は坂東三十三観音霊場の中でも一番の難所だったようで、麓での遥拝のみで日輪寺に参拝した...

玉屋旅館〜茨城

茨城県笠間市界隈での社寺巡りを終えて、常陸大子駅までやって来ました。この日の宿は、常陸大子駅の目の前にある「元祖しゃも弁当の宿 玉屋旅館」となります。1泊2食付き(税込8.800円)のプランをネットで予約しました。夕食は広めのお座敷に用意されていました。奥久慈しゃも鍋を中心にした夕食となります。八寸的な一皿。山芋の千切りとナスの煮浸し。お造り、とりレバー煮、豆腐。カボチャの煮物。奥久慈しゃも鍋は塩味ベ...

常陸出雲大社〜茨城

なるべく歩いて巡る御朱印収集の旅。2泊3日での、茨城県内の社寺巡りの1日目。雨引観音 楽法寺への参拝の後、岩瀬駅から2駅先の福原駅へ移動して来ました。9時50分過ぎ、福原駅から歩き始めて常陸国出雲大社へ向かいました。駅から10分ほど歩いて、常陸国出雲大社に到着。常陸国出雲大社(ひたちのくにいずもたいしゃ)茨城県笠間市に位置する神社で、主祭神は大国主命。1882年(明治15年)出雲大社の大宮司を務めた千家尊福が創...

楽法寺〜茨城

なるべく歩いて巡る御朱印収集の旅。2泊3日で、茨城県内の社寺巡りを行なってきました。今回は、坂東三十三箇所の札所巡りを主要な目的としました。7時過ぎ、 JR水戸線の岩瀬駅に降り立ちました。「関東ふれあいの道」を使って、最初の目的地である坂東三十三箇所の札所となる楽法寺へ向かいます。こちらは御嶽山、雨引山と標高の低い2つの山をめぐる遊歩道となっています。御嶽山入口方面へ向かいます。御嶽山の山道入口。滝行所...

竹ざき 京都

京都での夕食。烏丸御池近くの竹屋町にある割烹料理の店「竹ざき」さんへ伺ってまいりました。約3年ぶりの訪問となります。コースは17.600円(税込)の一本のみとなっています。日本酒は、料理とのペアリングか、単品かで選べます。今回は45ml×8種のペアリングでお願いしました。赤シソのジュース。とうもろこしのすり流し、ココアのジュレ添え。播州一献 夏のうすにごり。鰻の飯蒸し。写楽 夏吟うすにごり。お造りは、金目鯛、...

松尾寺〜奈良

奈良県内にある「役行者霊跡」の札所を巡る旅の3日目。信貴山を登って朝護孫子寺へ伺い役行者霊跡札所の御朱印をいただいたあと、近くの「弁財天の滝」まで来ました。ここから、もう一度信貴山を越えて隣町の松尾寺へ向かいました。昨日の雨で滑りやすくなっている石段。水溜まりもちらほら。信貴山奥之院方面へ降って行きます。信貴フラワーロードに出ました。信貴山奥之院は以前伺ったことがあるので今回はスルー。小菊作りが盛...