fc2ブログ

竹久〜京都

京都での夕食の備忘録。

京都御所からの南西寄り、地下鉄烏丸線丸太町駅近くに位置する日本料理の店「竹久」さんでの夕食。

夜は基本、税込11.000円のコース一本となっています。
IMG_9441.jpeg

丸大根と梅麩の白味噌椀
甘味料を使っていない白味噌でつくったお椀は上品な甘さ。
IMG_9442.jpeg

オプション(+2.000円)で香箱蟹を付けてもらった八寸。
ほうれん草の御浸し、モロコの甘露煮、柿にみたてた黄身の味噌漬け。
IMG_9443.jpeg

お造り2種と自家製の塩辛
IMG_9444.jpeg

鱈とかぶらのお椀
IMG_9445.jpeg

カマスの幽庵焼き
しっとりホクホクに仕上げられております。
IMG_9446.jpeg

海老芋の蟹身餡掛け
IMG_9447.jpeg

栗ご飯
この日の栗は、岸根(がんね)という品種だそうで、栗の種類や熟成方法にもこだわりあり。
ご飯と栗の一体感が素晴らしい。
IMG_9448.jpeg

造りたての栗きんとん。
甘味はいつも「二條若狭屋」の和菓子でしたが、今回は目の前で練って茶巾で絞って出してくれました。
甘さ控えめでとても美味しい一品。
IMG_9450.jpeg

相変わらず一品一品の精度が素晴らしいお料理。
この価格帯のお店の中では別格のクオリティーのように感じます。
今回も素晴らしかったです。



0Comments