fc2ブログ

金剛證寺〜伊勢

早朝より外宮から内宮へと徒歩での参拝を終えたあとは、「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば方参り」と伊勢音頭の一節にも唄わるほど崇敬を集めた、伊勢神宮の奥之院とも称される朝熊山の「金剛證寺」へ向かいました。

おはらい町通りから赤福本店の角を曲がり、五十鈴川方面へ。
7時46分、新橋を渡って朝熊山へ向かいます。
IMG_9948.jpeg

道標
右はさんくう道で左はあさま・いそべ道となっています。
IMG_9951.jpeg

本来の道に入れず、間違った道を進んでしまいました。
IMG_9952.jpeg

IMG_9954.jpeg

五十鈴川沿いで道が途切れました。
IMG_9958.jpeg

戻らずに、岩場を這い上が方を選択。
IMG_9959.jpeg

30分ほど山中を這い上がり、どうにか本来のルートに出ました。
IMG_9960.jpeg

55分の11町目。
IMG_9961.jpeg

「大黒石」
IMG_9963.jpeg

舗装路は「伊勢志摩e-Power Rord」。
IMG_9967.jpeg

仏様の刻まれた町石もあります。
IMG_9968.jpeg

石柱の町石もあり。
IMG_9972.jpeg

IMG_9976.jpeg

IMG_9979.jpeg

弘法井戸
IMG_9983.jpeg

IMG_9991.jpeg

朝熊峠の見晴台。
IMG_9993.jpeg

分岐点は右の山道へ。
IMG_9995.jpeg

五十五町の石柱。
IMG_9998.jpeg

10時14分、金剛證寺に到着。
道を間違えたのも含め、内宮からは2時間半ほどかかりました。
IMG_0003.jpeg

極楽橋
IMG_0005.jpeg

おちんこ地蔵尊
IMG_0010.jpeg

勝峰山 金剛證寺(こんごうしょうじ)

所在地:三重県伊勢市朝熊町岳
宗派:臨済宗南禅寺派
本尊:虚空蔵菩薩
創建年:(伝)6世紀半ば
開基:暁台上人
札所:伊勢西国三十三所観音霊場(第2番)
日本三大虚空蔵菩薩の一つにも数えられる寺院

仁王門
IMG_0013.jpeg

連間の池 太鼓橋に横紋
IMG_0016.jpeg

厄除六地蔵尊
IMG_0019.jpeg

IMG_0021.jpeg

本堂
IMG_0022.jpeg

本堂で御朱印をいただきました。

「摩尼殿 金剛證寺」
IMG_0242.jpeg

書置きの「八大龍王」の御朱印。
IMG_0241.jpeg

続いて、金剛證寺 奥の院へ向かいました。

途中の八大龍王参詣道入口。
IMG_0027.jpeg

10時30分、「奥の院」の極楽門に到着。
IMG_0028.jpeg

巨大な卒塔婆の並ぶ参道。
IMG_0031.jpeg

IMG_0032.jpeg

金剛證寺 奥の院の「呑海院」。
御本尊は地蔵菩薩。
IMG_0034.jpeg

IMG_0035.jpeg

人懐っこいお寺の猫と戯れる。
IMG_0040.jpeg

御朱印をいただきました。
IMG_0243.jpeg




続いて、朝熊山頂展望台へ向かいました。
IMG_0047.jpeg

朝熊山頂 天空のポスト
IMG_0052.jpeg

朝熊山頂展望台
奥には足湯もありました。
IMG_0053.jpeg

IMG_0055.jpeg

伊勢湾方面
IMG_0056.jpeg

山頂の「お食事処 朝熊茶屋」で昼食。
IMG_0062.jpeg

伊勢うどん  520円
IMG_0061.jpeg

参詣道入口まで戻って「八大龍王」へ。
IMG_0065.jpeg

IMG_0068.jpeg

伊勢デジタルテレビ中継局
IMG_0071.jpeg

朝熊ヶ岳山頂
IMG_0076.jpeg

11時34分、「金剛證寺八大龍王社」に到着。
IMG_0073.jpeg

八大龍王社の御本堂
IMG_0074.jpeg

御本堂に入り参拝させていただきました。
IMG_0075.jpeg




11時40分、下山開始。
IMG_0077.jpeg

朝熊峠の見晴台まで戻り、朝熊岳道を降ります。
麓までは2.4キロ。
IMG_0080.jpeg

IMG_0083.jpeg

朝熊登山鉄道・ケーブルカー跡
IMG_0089.jpeg

朝熊ケ岳 朝熊岳道登山口に出ました。
IMG_0097.jpeg

IMG_0099.jpeg

千躰地蔵堂
IMG_0103.jpeg

12時40分、近鉄鳥羽線朝熊駅に到着。
IMG_0106.jpeg

徒歩で巡った「お伊勢参り」はここまでで終了。
外宮からは7時間弱で、ひと通りまわることが出来ました。
歩行距離は、26キロほどとなっていました。
IMG_0107.png


0Comments