fc2ブログ

南高尾セブンサミッツから薬王院へ

南高尾セブンサミッツを縦走してから「高尾山 薬王院」を参拝して来ました。

「南高尾セブンサミッツ」とは、月刊誌「山と溪谷」の編集長でもあった萩原浩司氏が名付けたコース。
『東高尾山稜から南高尾山稜をつないで高尾山に至る縦走コース』で『尾根上にそびえる7つのピークを越えて大垂水峠を陸橋で渡り、一丁平から高尾山山頂をめざすロングコース』とされています。
尾根上には、東から草戸山、榎窪山、泰光寺山、入沢山、中沢山、金毘羅山、大洞山の7座がほぼ等間隔で連なっており、京王線高尾山口駅をスタートして南高尾セブンサミッツを縦走したのち、高尾山を越えて駅に戻るルートは、全長約16キロのロングコースで、軌跡を地図に落としてみるとハートの形となるということです。

7時50分、高尾山口駅ではなく高尾駅から出発。
IMG_2118.jpeg

しばらく舗装路歩き。
IMG_2122.jpeg

IMG_2124.jpeg

紅葉台西公園から登山口へ。
IMG_2125.jpeg

草戸山登山口
IMG_2129.jpeg

IMG_2135_2024030117290545c.jpeg

IMG_2133.jpeg

8時49分、「八方台」通過。
IMG_2137_20240301172905d81.jpeg

IMG_2138_20240301172906256.jpeg

IMG_2143.jpeg

「草戸峠」通過。
IMG_2144_20240301172911d77.jpeg

9時09分、南高尾セブンサミッツの一座目「草戸山(標高354m)」に到着。
IMG_2153.jpeg

山頂に鎮座する「山の神」の祠。
IMG_2150_2024030117291487b.jpeg

IMG_2151_20240301172914c4e.jpeg

城山湖が見えました。
IMG_2156_20240301172918652.jpeg

9時28分、二座目の「榎窪山(標高420m)」に到着。
IMG_2164_2024030117292012a.jpeg

IMG_2167_20240301172921f39.jpeg

IMG_2174.jpeg

9時46分、三座目の「泰光寺山(標高475m)」に到着。
IMG_2177.jpeg

IMG_2181.jpeg

「西山龍広場」の木彫りの龍。
IMG_2184.jpeg

IMG_2187.jpeg

10時03分、四座目の「入沢山(標高490m)」に到着。
IMG_2189.jpeg

IMG_2191.jpeg

「湖のみち」の見晴台。
IMG_2196.jpeg

IMG_2197.jpeg

IMG_2203.jpeg

10時24分、五座目の「中沢山(標高494m)」に到着。
IMG_2207.jpeg

IMG_2210.jpeg

無名峰
IMG_2213.jpeg

IMG_2216.jpeg

10時40分、六座目の「金毘羅山(標高515m)」に到着。
IMG_2220.jpeg

IMG_2222.jpeg

10時49分、七座目の「大洞山(標高536m)」に到着。
IMG_2225.jpeg

IMG_2229.jpeg

大垂水峠橋
IMG_2231.jpeg

3時間ほどで「南高尾セブンサミッツ」を縦走制覇。

IMG_2234.jpeg

IMG_2233.jpeg

このあとは高尾山には向かわずに、遠回りして「小仏城山」へ進みました。

0Comments